ちょっと雑学

銀杏の品種







英語で ”GINGKO”。皆様よくご存じの雌雄異株(しゆういしゅ)の植物です。

雄木の花粉が、雌木の花に風まかせでたどりつき そこで発育して秋に
は自由に動ける鞭毛を持ち、受精されて 実を結ぶのです。
その花粉、時には1㎞も離れた雌木に到達することもあるそうです。
なんとも不思議なロマンチックな木です。

この銀杏。大きく分けて4品種あります。
店頭で販売されている銀杏は品種が書いてありません。
以下を参考に秋の夜長、酒を片手に「利き酒」ならぬ「利き銀杏」をして
ウンチクを傾けてみてはいかがですか・・・・







金兵衛
(きんべえ)

早生


殻のキメが粗く、長円型(殻の先が尖っている)で黄味を帯びている。

早出し銀杏として8月頃より出荷される。

久寿(久治)
(きゅうじゅ)

中生


殻のキメは細かく白い。円形をしている。又、苦みが少なくモッチリとして食味は最高だが、貯蔵性に欠ける。


籐九郎
(とうくろう)

晩生


一番の大型で豊円形をしているのが特徴。殻のキメが細かく白い。又、殻が薄く割りやすい。品質、食味ともに良好で貯蔵性に優れている。

栄神
(えいしん)

中生


他品種に比べて落葉期が遅い。

外観は籐九郎と金兵衛の中間。籐九郎より小型で金兵衛より殻のキメが細かい。
又、殻が薄く割りやすい。
外観、食味ともに良好。


fax注文はこちらから

店長紹介

こんにちは、店長の公文です。

店長日記はこちら >>

お客様の声

最近のお客様の声はこちら

過去のお客様の声はこちら

ひょうたん翁の部屋

おじいちゃんの「ひょうたんランプ」の部屋です。

鳥の巣ウオッチング

鳥達のかわいいゆりかご、のぞいてみませんか?→ 鳥の巣ウオッチング

しだれ桜

今年も咲きました。くもん農園自慢のしだれ桜をご堪能ください。→ しだれ桜

農園の四季

かわいい訪問者達が訪れるくもん農園の四季をご覧ください。   農園の四季

ページトップへ