ゆずお菓子レシピ

ゆずジャム

ゆずジャム

ゆずジャム


お客様の野口様からいただきました写真つきレシピです。
島根県に伝わる、『柚香(ゆこう、ゆのかおり)』という伝統のレシピだそうです。
暮れに一家総出でこのふるさとの味をつくられるとか・・・・
甘い中にやや苦みがありますが、その何とも言えない味が  ゆずらしさを醸し出しています。



1.今年もあざやかな黄色い柚子が届きました。
 まずは軽く水洗いします。
2.薄皮をそぎ落とします。厚みは好みにもよりますが、硬いところをとる程度で十分です。 あまり厚くそぐと出来上がった時に色が薄くなります。
3.きれいに皮をそぎおとされた柚子たち。ここからがジャム作りの本番です。
4.柚子を半分に切って、中の種をフォークを使って取り除きます。
種が多くてたいへんですが、全部取り切らなくても次の作業の時に見つかるので、あまりきにしなくても大丈夫です。


5. 種をとったら、7つくらいに切り、電子レンジで加熱します。(500Wで8~11分程度)
6.これが、電子レンジで加熱されたばかりのゆずです。
加熱することでつぶしやすくなります。
7.ゆずをつぶします。この作業が一番たいへんです。すり鉢とすりこぎ棒を使用していますが、「する」というよりは「たたいてつぶす」かんじです。つぶし方は、できあがりの舌触りに影響しますので、お好みで判断してください。

8.最後に鍋にいれて、砂糖を加えて煮ます。
砂糖の分量は、ゆず3に対して砂糖1くらいが甘味、酸味、苦みのバランスがよいように思います。
お好みで加減してください。


fax注文はこちらから

店長紹介

こんにちは、店長の公文です。
「冬至には、公文さんの柚子だね!」と呼んで頂けるような、柚子農家を目指しております。

店長日記はこちら >>